神戸学院大学 法学会

  1. トップページ
  2. 神戸学院法学
  3. 第43巻 第3号(2014年 1月発行)

神戸学院法学

第43巻 第3号(2014年 1月発行)

論説

社会モデルと更生保護

内田 博文

フランスにおける信託的補充指定の歴史的考察(1)

足立 公志朗

無効な契約を清算する際に受益の主観的な価値を顧慮して価額償還義務の範囲を制限しうるか
―民法(債権関係)改正中間試案および英米法を参考にして―

笹川 明道

中国独占禁止法にみる域外適用

王 鋭

日本における官僚制の史的展開(三)
―公務員制度改革はなぜ挫折するのか―

南島 和久

「聖職者例外」法理とアメリカ連邦最高裁(2・完)
―雇用差別禁止法と宗教団体の自由・再論―

福嶋 敏明

Recklessness概念の一考察(2・完)
―「Recklessnessによる共犯」の視座設定のために―

坂本 学史

刑事証拠法の比較歴史法研究(3)
――現行証拠法の系譜――

大場 史朗

資料

家族扶養強制法(1)
――カナダ、B・C州、2002年――

村井 衡平

表紙

表紙・執筆者紹介など

※著作権者に無断で転載・翻訳等を行うことを禁止します。
神戸学院大学法学会

ページのトップへ戻る